27th 03 - 2014 | comment closed

話を聞いてほしいサインを見逃さない

気になる異性とお話中、相手の表情が浮かなかったり何か悩み事がありそうな雰囲気を感じ取ったらどうしますか?

そういう時こそ、恋愛関係に発展するチャンスでもあるんです。

ムーブ

例えば、ため息ばかりついていたり、こちらの会話は上の空だったり。

どうしたの?と聞いても「ちょっといろいろあって」など話をごまかしたり。

そんな態度をとっている時は相手が悩んでいる時です。

そんな時はそのままにせずに、悩みごとを聞いてあげましょう。

相手がそんな浮かない態度で居るのは、自分1人では解決できずに困っているからです。

そういう時に、素直に相談できる人がいたらかなりほっとしますよね。

恋愛相談に乗っている間に、その二人が恋愛関係に発展する事はよくある事なんです。

ですから、気になる異性が何かで悩んでいる時は、全力で力になってあげましょう。

そこで的確なアドバイスが出来ればいいですが、もし出来なくてもただ真剣に話を聞いてあげるだけでもいいんです。

そうやって相手が本音で話をしてくれるようになると、一気に壁が取り払われ、距離が近くなりますからね。

意中の人が悩んでいる時こそ、恋愛関係に発展出来る最大のチャンスと言う事を心にとめておくと良いでしょう。


固定ページ